Aconcagua 遠征記
      下山 Plaza Colera 〜 Laguna de Horcones


1/3(6.4km 1620m Plaza Colera ⇒ Plaza de Mulas)
 8:00起床。朝食後,テントを撤収し,下山開始(10:30)。
ズンズン下山すると,遥か上にCanaletaが見え,人が歩いているのが微かに確認できる。
途中,すれ違う人から突如
「日本の方ですか?」
と聞かれ,驚く。どうやら,カメラを首から下げている姿が日本人的だったのかな?
彼はツアー会社に申し込まず,知り合いと2人で登りに来ているらしい。食料,テント,中々大変だろうなぁ,と感心。
後日,知ったところでは,日本のTVの取材(世界の果てまでイッテQ)も来ていたらしい。
まぁ,たくさんの人がおるのでわかりまへんでしたw
 13:30 Plaza de Mulas(4350m)に到着。さすがメインルートのベースキャンプとあって,テントの数は半端ない。
まるでちょっとした町の観を呈している。
泊まるのも通常テントでなく,固定の大型テント内に2段ベットがしつらえてある。(1つのテント内に2段ベットが5つ設置されている)
相部屋となったアメリカ人の考古学者?はエベレスト2回(内1回は無酸素),K2など登ったことのあるツワモノ。
世の中いろんな人がおりますのぅ。夕方,夕陽に染まる山肌が美しい。


トイレ。中身はポーターさんがお持ち帰りしてくれます。ありがたや。



Plaza Colera キャンプの様子



Plaza Colera キャンプの様子II


どうにも高いところがあると・・・・・



下山開始。



最初は結構,雪が凍っていて,アイゼンをつけてなかったため,やや苦戦


ズンズン高度を下げます。


遥か上に昨日歩いた登山路(雪面中央の黒線),Canaleta岩がかすかに見える。


登ってますねぇ。がんばりぃーー



雪が無くなり,富士山の砂走りを彷彿する。



Plaza de Mulasが見えてくる。


Plaza de Mulas 全景。テント多いですねぇ



さすがベースキャンプ。コーラが出てくる等,下界の香りがします。



Plaza de Mulasの様子 I


Plaza de Mulasの様子 II


なんと,ベットで寝れます!



夕食はもちろん 肉っ!



夕陽に染まるAconcagua(山頂は見えていませんが・・・・)


1/4(26.28km 1400m Plaza de Mulas ⇒ Laguna de Horcones ⇒ メンドーサ)
7:30起床。急かされるように8:40出発。歩きやすい単調な道が延々と続く。
心なしか,お腹が痛い。用を済ませたくとも,周りが開けすぎて,いいプースポットが見当たらない。
我慢している内に徐々に回復。
14:00 Confluencia(3390m)で一休み。
さらに下山し,橋に差し掛かる。ここは,アコンカグア南壁が見える場所らしいが,あいにく,アコンカグアは雲の中。残念!!
Laguna de Horconesに近づくと,一般観光客がちらほらと。下界の匂いがたっぷりである。
16:00 ゲートに到着。26kmの歩きは長かったものの,景色が美しく,楽しく歩くことがでけましたw。
あとは,荷物の回収した後,一路メンドーサへ。


水場



さらば,Plaza de Mulas !!



元気いっぱい,ザクザク下山



相変わらずの岩道



ただっぴろい河川敷?を延々と歩きまふ。



ちょっと草がちょろちょろと


花も咲いとります。



山の色,空の色,雲の色,コントラストがええですな。



ずーっと続きまふ・・・・



遠くにConfluenciaが!


ちょいと登ると・・・



Confluenciaで小休止。



ズンズン下山。



Muleの渡河


Aconcaguaは雲の中;;



綺麗なとこですねぇ



Laguna de Horconesにて


ええとこですねぇ ここからゲートは目と鼻の先